中国持ち物

大連(中国)旅行・出張は現金より電子決済が主流?

大連(中国)旅行・出張は現金より電子決済が主流?
  • 大連で現金は使える?
  • 大連でタクシーは現金払い可能?
  • 大連の電子決済は日本人でも使えるの?
  • 大連で使えるクレジットカードは?

こんな悩みや疑問を解決する記事を用意しました。

本記事の内容

  1. 大連で現金支払いできる?
  2. 大連の電子マネー事情
  3. 大連旅行に必要な現金の相場
  4. 大連旅行や出張で最も適切なクレジットカード
  5. 大連旅行3泊4日の費用
  6. 大連旅行の感想

本記事は、中国大連に旅行や出張で行く方向けに書いています。

大連に旅行や出張で行く方は絶対に読んでおいてください。現金事情を知ることは大切です。

大連旅行や出張で現金支払いできる?

結論から言うと、大連で現金支払いは可能です。

ただし近年のキャッシュレス化の影響で、大連では現金支払いできる場所が少なくなっているのも事実です。

大連でタクシー代は現金払いできる?

大連ではタクシー代は基本的に現金支払い可能です。

中国(大連)では現金より電子決済が主流に

中国の大連では、現金よりも電子決済が主流となりつつあります。

中には現金払い禁止のお店も増えているようで、ますますキャッシュレス化が進みそうです。

大連の電子マネー事情

大連の電子マネー事情ですが、支付宝(アリペイ)と微信(Wechat)が圧倒的に主流です。

中国人や中国に長期滞在している方は、中国の銀行口座を開設して2つのアプリを利用しています。

中国の銀行口座を持っていない日本人でも、アリペイ/微信支払い可能になりました。

国際クレジットカードをアリペイやWechatに登録するだけで、滴滴出行の支払い等もスマホ決済から可能に。

Wechat(微信)

WeChat

WeChat

中国版Line。

アリペイ

Alipay - Simplify Your Life

Alipay – Simplify Your Life

中国アリババの電子決済サービス。

大連旅行に持っていくべき現金相場

大連旅行に持っていくべき現金相場を解説します。

大連旅行や出張はツアーや仕事内容によって費用が変わる

大連旅行や出張は、目的次第で必要な現金相場がを大きく変わります。

ただし目安として、大連旅行の場合は1日1万円計算で持っていったら、基本的には足ります!

大連出張の場合は、会社と相談してみましょう。

  • 食費
  • 交通費
  • 雑費

の3つであれば、1日4000円計算でまず十分です。おつりが返ってくると思います。(観光地代を現金で払うと見込むと、一日10000円計算になります)

おすすめは上記3つを現金払い+観光地をカード払いです。

その場合は1日4000円計算で持っていきましょう。

大連旅行や出張は現金払い+クレジットカードが最適

大連旅行や出張の場合、現金払い+クレジットカードを持っていくのが一番最適です。

現金が足りなくなっても大丈夫

大連旅行や出張中に、現金が足りなくなった場合も安心です。

大連に限らず、海外旅行でクレジットカードを持っていくのは基本です。

盗難や恐喝対策

大連旅行中に盗難や恐喝の被害に遭った場合、現金を要求されるパターンは非常に多いです。

現金は取られたらおしまいですが、クレジットカードであれば支払いを停止できる+保険でお金が返ってくる可能性が高いです。

ATMから人民元を引き出せる

中国でも広まっているVISAクレジットカードであれば、基本的にATMから人民元を引き出すことができます。

万が一現金払いが必要+現金がないような状況で助かります。

大連旅行や出張で持っていくべきクレジットカード

大連旅行や出張で持っていくべきクレジットカードは銀聯カードです。

世界で知らない人がいないほど有名なVISAやMasterカードでさえ、大連では使えないところが非常に多いです。

大連旅行専門:銀聯カード

中国でクレジットカードと言えば三井住友銀聯カード(ぎんれんカード)が常識です。

中国で最も普及しているカードでかつ、日本円から中国元に換金する際のレートも一番よく、中国で最も使えるカードです。

✔中国で銀聯カードを使うメリット

  1. 中国で最も普及しているクレジットカードだから
  2. ATMで中国元を引き出すレートが一番安いから
  3. 年会費が一生無料だから
  4. リボ払いや分割払いの設定が必要ないから

三井住友銀聯カードの申し込みはこちら!

銀聯カードの特徴まとめ

三井住友銀聯カード
年会費 無料
カード発行手数料 新規発行手数料無料
申し込み可能年齢 満18歳以上
利用枠 利用総額:10万円~80万円
ショッピング利用額:10万円~80万円
キャッシング:なし
カード支払方法 一括払い
支払い15日締め翌日10日払い
月末締め翌月26日払い
国際ブランド Union Pay(ユニオンペイ)
電子マネー なし
カードのデザイン 2種類
ポイントサービス あり

銀聯カードの申し込み方法

三井住友銀聯カード公式サイトから発行可能です。

大連旅行3泊4日の費用は?

Oさん
Oさん

実際に私が大連に3泊4日で旅行してみて、かかった費用をまとめています!よければ参考にしてみてください。

3泊4日大連旅行

日程:10/15~10/18

アクセス:東京(羽田空港)~大連(大連周水子国際空港)

航空会社:中国東方航空

航空券+ホテル 54000円
海外保険 0円※エポスカード付帯のため
観光費 185元
食事代 280元
交通費 100元

大連の観光地:老虎灘海洋公園の費用は?

老虎灘海洋公園は88元かかります。

終わりに:大連旅行や出張は、現金とクレジットカードをセットで持っていくべき

今回は、大連旅行や出張の現金事情に悩みを抱える方をターゲットに記事を書きました。

大連では、現金+クレジットカードを持っていくのが一番安心です。

中国メモ運営者
中国メモ運営者

大連旅行や出張で、少しでもお金面に不安がある方は、無料なので銀聯カードを作っていくことを強くおすすめします。

三井住友銀聯カードの申し込みはこちら!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA