WiFi

中国のフリーWiFi事情とは?ホテルや空港のWiFiは安全?

中国のフリーWiFi事情とは?
  • 中国のフリーWiFi事情について知りたい
  • 中国のホテルや空港のフリーWiFiは安全なの?
  • 中国のホテルでフリーWiFiは繋がるの?
  • フリーWiFiは全て無料なの?

こんな悩みや疑問を解決する記事を用意しました。

本記事の内容

  1. 中国のフリーWiFi事情とは?
  2. 中国の空港のフリーWiFi事情
  3. 中国のホテルのフリーWiFi事情
  4. 中国の飲食店のフリーWiFi事情
  5. 中国の街中のフリーWiFi事情
  6. 中国の地下鉄のフリーWiFi事情
  7. 中国のシェアハウス(Airbnb)のフリーWiFi事情
  8. 中国の大学のフリーWiFi事情
  9. 中国の田舎のフリーWiFi事情
  10. 北京のフリーWiFi事情
  11. 上海のフリーWiFi事情
  12. 深圳のフリーWiFi事情
  13. 中国のフリーWiFiの評判
  14. 中国のフリーWiFiを利用するメリットとデメリット
  15. まとめ

結論から言うと、中国の公共WiFi環境は日本よりも整備されていますが、中国の電話番号がないと使えないものが圧倒的に多いです。

中国メモ運営者
中国メモ運営者

なぜかと言うと、私自身が1年間中国に住み、旅をして実感できたからです。

とはいえ、本当なの?

という方もいるでしょう。

そこで本記事では中国のフリーWiFi事情から、フリーWiFiのメリットデメリットまで幅広く解説しています。

5分くらいで読める上に、あなたのフリーWiFiに関する悩みが解決されるでしょう。まずはご一読を!

中国のフリーWiFi事情とは?

中国では近年、モバイル決済やネットショッピングの爆発的な伸びで、インターネット利用者数も飛躍的に増加しています。

ネット利用者増加に伴い、中国でフリーWiFiが利用可能なスポットも増加しています。

結論から言うと、中国のフリーWiFi事情ですが、WiFi環境は日本よりも整備されています。

例えば下記のような場所には、大体フリーWiFiが設置されています。

  • 中国のホテル
  • 中国の空港
  • 中国の地下鉄

とはいえ場所によっては、電話番号が必要や繋がりが悪いなど、注意すべき点もあります。

順を追ってチェックしていきます。

中国の空港のフリーWiFi事情

中国の空港のWiFi事情ですが、WiFiは基本的に通っています。ただし中国の電話番号が必要なのが難点です。

✔ 主な中国のフリーWiFi設置空港

  • 上海浦東国際空港
  • 上海虹橋国際空港
  • 北京首都国際空港
  • 福州長楽国際空港

中国の空港のWiFiは安全なの?

中国の空港のWiFiは、電話番号登録制のため安全です。

中国の空港のWiFiは繋がるの?

中国の空港のWiFiの繋がりは良いです。

ただし電話番号を持っていない方はつなげることができません。

中国のホテルのフリーWiFi事情

中国のホテルのWiFi事情ですが、ホテル★4以上であれば基本的に繋がります。

ホテルのパスワードを入力すればWiFiは利用できます。中国の電話番号は不要です。

中国メモ運営者
中国メモ運営者

中国出張者や中国旅行者はホテルのWiFiを積極的に利用しましょう。

ただしホテルのWiFiが使えるだけで、GoogleやLINEが使えるわけではないので、注意が必要です。

ホテルランク★4と★5であればWiFiはありますが、ランク★3以下の場合は無い可能性があります。

中国のホテルのWiFiは安全?

中国のホテルのWiFiですが、パスワード付きのフリーWiFiは安全です。

中国のホテルのWiFiは繋がらない?

中国のホテルのWiFiですが、基本的に繋がります。

ホテルランクが高いほど、WiFiの性能も高いように思えます。※個人の感想です

中国のレストラン(飲食店)のフリーWiFi事情

中国のレストランのフリーWiFi事情ですが、繋がるお店もあれば、繋がらないお店もあります。

中国の電話番号が必要ないWiFiもありますが、安全性に欠けるので注意しましょう。

中国のカフェ・ファストフードのフリーWiFi事情

中国のカフェ・ファストフードのフリーWiFi事情ですが、基本的に繋がります。

✔ フリーWiFiに接続可能なスポット一例

  • マクドナルド
  • スターバックス
  • パシフィック・コーヒー
  • ジャマイカブルー
  • コーヒービーン
  • wagas
  • コスタコーヒー

ただし、場所によっては中国の電話番号が必要なスポットもあるので、注意が必要です。

中国の街中のフリーWiFi事情

中国の街中のフリーWiFi事情ですが、街中のフリーWiFiは基本的に使ってはいけません。

特にパスワード無し・電話番号登録必要なしのWiFiは危険です。情報を抜き取られる可能性が大いにあります。

中国の地下鉄のフリーWiFi事情

中国の地下鉄のフリーWiFi事情ですが、WiFiは安全で、中国の電話番号も不要です。

ただし地下鉄の中という事で、通信速度や接続は良くありません。

※地下鉄でフリーWiFiをつなぐには下記のアプリをダウンロードする必要があります。

花生地铁—官方地铁WiFi,无密码极速连接

花生地铁—官方地铁WiFi,无密码极速连接

中国のシェアハウス(Airbnb)のフリーWiFi事情

中国のシェアハウス(Airbnb)のフリーWiFi事情ですが、基本的に中国の電話番号不要のWiFiを利用することができます。

WiFiの速度も期待できます。

中国の大学のフリーWiFi事情

中国の大学のフリーWiFi事情ですが、在籍大学生以外の方は基本的に利用することができません。

フリーWiFiは確実に備わっていますが、一般の方は使用できないのがほとんどです。

中国の田舎のフリーWiFi事情

中国の田舎のフリーWiFi事情ですが、ホテルを除き、ほとんどのスポットでWiFi接続は厳しい可能性が高いです。

WiFiに繋がったとしても、通信速度や接続安定性はあまり期待できません。

北京のフリーWiFi事情

北京のフリーWiFi事情ですが、北京は政治の中心地であるがゆえに、インターネット規制が強く、あまりWiFi環境が整っていないのが現状です。

ただ近年、多くのカフェやレストラン等でもWiFi導入が進んでいます。

上海のフリーWiFi事情

上海のフリーWiFi事情ですが、中国国内でも随一にWiFi環境が整っていると言えるでしょう。

飲食店やカフェ等、WiFiを利用できるスポットの数はどんどん増えています。

深圳のフリーWiFi事情

深圳のフリーWiFi事情ですが、近年都市開発が進み、どんどんWiFi環境は整備されています。

深圳はオフィスの数が多いです。オフィスにも無料WiFiは設置されていますが、多くはパスワードが必要なものです。 

西安のフリーWiFi事情

西安のフリーWiFi事情ですが、基本的にホテル以外は使えないと思った方が良いでしょう。

街中のWiFiには期待しないようにしましょう。

中国のフリーWiFiの評判

中国のフリーWiFiの評判はどうなのでしょう?

 

中国メモ運営者
中国メモ運営者

中国のフリーWiFi環境は整っていますが、中国電話番号を持たない旅行者や出張者は繋げないものが多いですね。

中国に行くならWiFiをレンタルしたほうが絶対良いです。

中国のフリーWiFiを利用するメリット

中国のフリーWiFiを利用するメリットは1つです。

無料でWiFi接続可能

フリーWiFiなので、完全無料です。

中国のフリーWiFiを利用するデメリット

中国のフリーWiFiを利用するデメリットは5つです。

中国の電話番号が必要

中国のフリーWiFiを利用するためには、中国の電話番号が必要が場合が圧倒的に多いです。

中国旅行者や出張者は利用できないことも多いです。

WiFiの安全性

フリーWiFiの中でも、特にパスワード・電話番号ともに不要なWiFiは正直危険です。

接続安定性と通信速度

フリーWiFiの接続安定性と通信速度は期待できません。

フリーWiFiはもともと接続が不安定なうえに、多くの人が利用することで、通信速度も遅くなることがあります。

Googleやインスタを使うことができない

中国のWiFiにつながったとしても、GoogleやインスタなどのSNSは利用することができません。

本当にWiFiが使えるかわからない

中国のWiFi事情は非常に不安定です。ネット規制等の影響で使えなくなることも多々あります。

まとめ:中国のフリーWiFi事情ですが、中国の電話番号が必要になることが多いです

今回は、中国のフリーWiFi事情に悩みを抱える方をターゲットに記事を書きました。

結論ですが、中国のフリーWiFi環境は比較的整っていますが、中国の電話番号無しに使えるところは少ないです。

中国のフリーWiFiを利用するメリットとデメリットを再度まとめます。

中国フリーWiFiのメリット・デメリット

メリット1個

  1. 無料でWiFi接続可能

デメリット5個

  1. 中国の電話番号が必要
  2. WiFiの安全性
  3. 接続安定性と通信速度
  4. GoogleやInstagramを使うことができない
  5. 本当にWiFiが使えるかわからない

以上、中国のフリーWiFi事情のメリットとデメリットでした。

繰り返しになりますが、中国のフリーWiFiを利用するには、中国の電話番号が必要になる場合が多いです。

中国の電話番号を持っていない方は、中国対応のWiFiを持っていくことを強くおすすめします。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA