VPN

中国で本当に使えるVPNは?【日本人留学生が現地で確認済み】

vpn-china
  • 中国と相性の良いVPNを知りたい..
  • VPNってそもそも何..?
  • VPNの選び方は?
  • 中国でGoogleとか使いたい..

こんな悩みや疑問を解決する記事を用意しました。

本記事の内容

  1. VPNとは?
  2. 無料VPNよりも有料VPNが良い理由
  3. VPNの選び方
  4. おすすめVPNランキング【日系・海外系】
  5. 中国でのVPN接続状況【2019】
  6. まとめ

本記事で紹介するVPNを使えば、中国で困ることなくGoogleやSNSを使うことができます。

なぜなら私が1年間の中国留学を今回紹介するVPNで乗り越えたからです。

5分くらいで読める上に、あなたのVPNに関する悩みが劇的に改善される可能性が高いです。まずはご一読を!

中国生活に必須のVPNとは?

中国では前提としてインターネット規制が敷かれています。そして規制の壁を破るのがVPNです。

VPNとは

バーチャル・プライベート・ネットワークの略。従来のように拠点間を専用線で結ぶのではなく、コストの安い公衆回線を高度な回線制御技術によって専用線同様に使う。認証や暗号で通信を保護することで第三者による閲覧や侵入を防ぐ。主に企業内の通信に使われることが多い。

出典:日本経済新聞:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO19990040V10C17A8FF2000/

有料VPNを使うメリット3つ

私中国に留学が決まったんだけど、VPNは有料登録しておいた方がいいのかなあ。。無料で大丈夫なのかな。。

結論、中国では絶対有料VPNの方がおすすめです。

有料VPNは無料VPNに比べて安定しているから

有料VPNは無料VPNに比べて、回線速度・通信の安定性ともに優れています。

無料VPNだとどうしてもVPN繋がらない問題が発生します。

普段日本で生活していると気づきませんが、ネットが繋がらないイライラは異常です。ネットの回線速度や接続性は本当に大事です!

有料VPNは安全

有料VPNは無料VPNと比較して安全です。

下記で無料VPNの危険性について書いています。気になる方は読んでみてください。

VPN Masterは危険?中国で安全に使う方法VPN Masterの危険性について知りたいですか?本記事ではVPN Masterが危険な理由3つと使用方法、VPNを安全に使う方法を紹介しています。...

有料VPNの長期契約プランが圧倒的にお得だから

有料VPNの特徴は長期契約プランの割引です。

長期間(最低1か月以上が多い)で有料VPNを契約する代わりに、月々の料金がはるかに安くなります。

有料とは言え、値段を気にする必要がないのがメリットです。

VPNの選び方

VPNは有料無料問わず、世界中にたくさん存在します。VPNは個人情報を取り扱うため、中には危険なものもあります。

だからこそ判断基準を設けて、しっかり選定する必要があるのです。

筆者の見るべき判断基準は合計で10個です。

  1. 回線の速度
  2. 接続安定性
  3. コストパフォーマンス
  4. サポート体制の充実度
  5. 設定および使用方法が簡単か
  6. セキュリティ
  7. 運営会社の評判
  8. 対応機器
  9. 接続方法の種類
  10. レビュー

回線の速度

インターネットで検索するときや、instagramやYouTubeで動画を見るときを想像してください。

速度が遅いとイライラしませんか?

5G時代と言われている現代で、回線の速度は超重要視されています。

接続安定性

VPNが接続不良で切れることが多々あります。

回線がいくら早くても、接続が安定しなければ意味がありません。

こげパン
こげパン

VPNの契約時には、無料期間があります。無料期間は短くて3日、長くて2か月ほどです。

無料期間に回線の速度と接続安定性は確認しておきましょう。

コストパフォーマンス

VPNによって値段設定は全く違います。

1か月で無料~300円ほどの格安VPN、1000円ほどするVPNなど様々です。

格安は良いことです。

しかし「安ければ安いほどいい」という考え方はおススメしません。プライバシー管理や基本性能の差など安いには訳があります。

サポート体制の充実度

充実度は以下で測ることができます。

  • 日本語対応しているか
  • 24時間受付対応をしているか
  • メールや電話などの問い合わせ手段

海外VPNや中国VPNは日本語対応していないものが多いです。

あなたに合ったものを後ほど選びましょう。

設定および使用方法が簡単か

VPNを契約して最初につまずくのが「設定」です。

丁寧に設定方法や使い方を説明してくれているか見ましょう。

セキュリティ

意外と忘れられがちなのが「セキュリティ」

コストや運営会社によって大きく異なります。

一般的にセキュリティ面だけ見れば

海外VPN > 日系VPN > 中国VPN です。

運営会社の評判

VPNを利用するにあたって、個人情報が盗まれる可能性は大いにあります。

盗まれないためにも、運営会社の基本情報や評判は知る必要があります。

対応機器

あなたの持っているデバイスにVPNは対応していますか?

  • Windows
  • Mac
  • iPhone
  • Android

Windows限定のVPNや、逆にMac限定のVPNは多々存在します。

対応デバイスを確認してからVPNを申し込みましょう。

接続方法の種類

接続方法(プロトコル)は何個ありますか?

  • OpenVPN
  • IKEv2
  • L2TP
  • PPTP

接続方法が多いと、仮にVPNが繋がらなくなったときに便利です。

なぜなら違う接続方法で試すことができるからです。有名で評判の高いVPNであれば問題ないです。

無料VPNなどは接続方法が1つしかないことが良くあるので、注意が必要です。

レビュー

VPNを使ったことのある人の感想は貴重です。VPNを契約する前に絶対に読むべきです。

【日系VPN】おすすめランキング3選

こげパン
こげパン

上記の10個の評価基準を基にランキングを作成しました。

日系VPNの一番の魅力は何と言ってもサポートの充実度。

全て日本語対応で日本人が対応してくれるため安心です。お金のトラブルも心配ありません。

ランキング1位 セカイVPN



日系の老舗VPN。接続の安定性・接続先の豊富さ・通信の速さが魅力的。セカイVPNは2か月の無料期間を設けているため、まずは無料登録から始めることをおすすめ。
おすすめ度
VPN名 セカイVPN
特徴 接続安定性/高速回線/接続先豊富/日本語対応/2か月無料期間/3台まで同時接続可能

セカイVPNの詳細ページ

セカイVPN公式ページ

ランキング2位 良之助VPN

良之助VPN
接続の安定性・通信の速度ともに良好。中国との相性も良く人気。特に短期プランがおすすめ。セカイVPNに次ぐ日系VPN堂々の第2位。
おすすめ度
VPN名 良之助VPN
特徴 接続安定性/高速回線/日本語サポートの充実度/短期契約おすすめ

良之助VPNの詳細ページ良之助VPN公式ページ

ランキング3位 月餅VPN



セカイVPNと並ぶ日系の老舗VPN。通信の速度と充実した日本語サポートが魅力的。
おすすめ度
VPN名 月餅VPN
特徴 接続安定性/高速回線/日本語サポート/接続先豊富/3台同時接続可能/7日間無料期間

月餅VPNの詳細ページ月餅VPN公式ページ

海外VPN6社の比較【料金・無料期間など】

評判の良い海外VPN5社を料金などの軸で比較表にまとめました。

海外vpn比較表

【海外VPN】おすすめランキング

比較表や中国留学中の友人の評価を参考に、ランキング形式にしました。

ランキング1位 ExpressVPN

海外随一のVPN。圧倒的な回線速度と接続安定性が魅力的。中国との相性も抜群です。Netflixにも対応済み。デスクトップ・モバイル共に使用可能。
おすすめ度
VPN名 ExpressVPN
特徴 接続安定性/高速回線/接続先豊富/日本語非対応/サポート充実

公式ページ

 

ランキング2位 VyprVPN

VyprVPNの最大の特徴は”Chameleon”と呼ばれる規制回避用のプロトコル。中国との相性も良いですが、ExpressVPNには劣ります。
おすすめ度
VPN名 ExpressVPN
特徴 接続安定性/高速回線/日本語非対応

公式ページ

ランキング3位 UCSS

Shadowsocks専用のVPN。2019年は中国のShadowsocks規制により、接続が不安定。
おすすめ度
VPN名 UCSS
特徴 Shadowsocks/回線速度/2019年接続不安定

公式ページ

ランキング4位 NordVPN

接続安定性と回線の速度は評判高い。ただし中国規制用のVPNはiosに非対応のため注意が必要。iphoneユーザーは使えません。
おすすめ度
VPN名 NordVPN
特徴 ios非対応

公式ページ

ランキング5位 12VPN

回線の速度に定評あり。日本語完全非対応+設定が複雑の2点を除けば良いVPN。
おすすめ度
VPN名 12VPN
特徴 高速回線/日本語非対応/設定複雑

公式ページ

ランキング6位 VPN.AC

接続が不安定。回線速度は高速。
おすすめ度
VPN名 PureVPN
特徴 日本語非対応/設定複雑

公式ページ

ランキング7位 PureVPN

接続が不安定。回線速度は高速。
おすすめ度
VPN名 PureVPN
特徴 日本語非対応/設定複雑

公式ページ

ランキング8位 Hide my ASS! Pro VPN

接続先は190カ国から選択可能。マルチデバイスにも対応しています。中国との相性は微妙。
おすすめ度
VPN名 Hide my Ass! Pro VPN
特徴 接続先豊富/日本語非対応/設定複雑

公式ページ

ランキング9位 StrongVPN

セキュリティ面が魅力的。12台同時接続可能。中国との相性は今一つ。
おすすめ度
VPN名 StrongVPN
特徴 安全性/同時接続可能

公式ページ

【中国VPN】おすすめランキング3選

中国VPNは基本的に中国人用です。日本人は日系VPNか海外VPNを申し込みましょう。

中国VPNおすすめランキング
  1. 快喵
  2. 鱼摆摆
  3. 麦苗

中国でVPNを契約・使用するときの注意点3つ

中国でVPNを利用する際の注意点が3つあります。

中国国内からアクセスできないVPNサイトがある

日本でVPNを契約して中国で使う分には全く問題ありません。

しかし、中国現地でVPNを申し込んで使用する場合には注意が必要です。

なぜなら、そもそも中国国内で申し込みできるVPNが限られているからです。中国国内からではアクセスできないVPNサイトも数多く存在しています。

対策としては、セカイVPNの2カ月間無料期間を最初に利用して、日本と同じネット環境を作ることです!

セカイVPNは日系で唯一と呼べるほど、中国からも信頼されています。中国にいながらもセカイVPNのサイトであればアクセス可能です。

セカイVPNの無料期間を2か月間使い切った後で、別のVPNを検討しましょう。

セカイVPNの2カ月間無料期間のお試しはコチラ!

VPNを介して政府を批判しない

中国には検閲ワードと呼ばれるワードがあります。

特にVPN接続状態で政府を批判するのはやめましょう。

長時間に頻繁にアクセスしない

噂程度ですが、一日に何時間もアクセスするのは推奨されていません。

中国政府に怪しまれる可能性があります。

おまけ:【2019年度】中国でのVPN最新接続状況

こげパン
こげパン

VPN接続の最新情報を随時更新していきます。

  • 2019年6月

天安門事件30周年記念に伴い、中国政府がVPN規制を強化。Shadowsocksは全面的に規制されています。

  • 2019年5月

中国全国人民大会に伴い、一部VPNの規制が強まっています。

まとめ:中国でVPNは必須!日系VPNならセカイVPN、海外VPNならエクスプレスVPNがおすすめ!

今回は、中国でどのVPNを使えばいいかを検討している方をターゲットに記事を書きました。

結論、中国には有料VPNを契約していきましょう。

なぜなら中国のインターネット規制は本当に厄介でストレスを抱えるからです。

VPNを総合的に判断した結果、日系VPNのおすすめはセカイVPNです!

英語ができる方はエクスプレスVPNがおすすめです。

VPNに悩みを抱えている方は是非参考にしてみてください。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA