中国生活

中国映画「厉害了我的国」を見てきました【内容と感想】

  • 厉害了我的国ってどういう映画なの?
  • 感想は?

というマニアの方のための記事を用意しました。

具体的には

  1. 厉害了我的国の日本語訳は?
  2. 映画の内容は?
  3. 中国人からの評価は?
  4. 映画の感想は?

の順に解説してきます。

2分くらいで読める上に、厉害了我的国に関する悩みが劇的に改善される可能性が高いです。まずはご一読を!

厉害了我的国の日本語訳は?

厉害了我的国の日本語訳は「すごいぞ、我が国」です。

日本語訳に直すと、中々インパクトの強い題名です。

厉害了我的国の内容は?

厉害了我的国は、まさに中国のプロパガンダ映画。

内容は主に中国共産党第18回全国代表大会以降の中国社会の発展ぶりを描いたものです。

具体的には

  • 中国の高速鉄道「復興号」
  • 人類史上最大の電波望遠鏡「FAST」
  • 中国の最先端科学技術
  • 中国の道路
  • 中国の農村問題や貧困問題
  • 貧困家庭への支援や医療保障制度の様子

などです。

復興号は商業運転で時速350キロで走る世界最速の鉄道として知られており、その様子が紹介されています。

基本的に中国が作り出してきた「奇跡」を見る映画です。

中国人からの評価・評判は?

出典:百度百科

中国人からの評価は10点満点中の9.5点。

中国人と中国、おそるべしです。

厉害了我的国を見た感想

【すごいぞ、我が国】今までに見たことのない強い題名に惹かれて見に行きました。

プロパガンダ映画というだけあり、色々美化されているシーンはありました。(画面に映る綺麗な景色や汚れていない空気など)

とはいえ、中国の高速鉄道の技術をはじめ、今の中国で目を見張るものは本当に多く、90分で中国の奇跡を知ることができると思えば面白いです。勉強になります。

感谢党!感谢政府!とったワードが頻繁に出てきます(笑)

まとめ:厉害了我的国(すごいぞ、我が国)は中国のプロパガンダ映画。謎に評価は10点中9.5点と好評

厉害了我的国は完全なる中国のプロパガンダ映画です。

とはいえ、90分で中国のすべてを見ることができるのは魅力的です。

  • 中国が大好きすぎる人
  • 変わった映画を見てみたい人
  • 中国の発展について知りたい方

上記に当てはまる方はl厉害了我的国を見てみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA