アプリ

WechatPay(微信支付)の使い方を解説【日本人でも簡単】

wechat payの登録方法と使い方
  • Wechat payの開設方法を知りたい
  • Wechat payでどうやって支払いや送金をするの?
  • 中国の口座を開通する必要があるの?
  • 日本でもWechat payって使えるの?

こんな悩みや疑問を解決する記事を用意しました。

本記事の内容

  1. Wechat payとは
  2. Wechat payの登録方法
  3. Wechat payでチャージする方法
  4. Wechat payで支払う方法
  5. Wechat payで送金する方法
  6. Wechat payでお金を受け取る方法
  7. Wechat payに関する質問を解説
  8. 中国でWechat payの代わりになるサービスは?
  9. Wechat Payを使った感想
  10. おまけ:Wechat payとLINEペイはどちらが便利?

Wechat Payは中国生活で本当に便利です。

一度登録さえしてしまえば、支払いや友人への送金など1つのアプリで全て完結します。

だからこそ中国に行く人(特に長期)にはWechat Payを是非登録して使ってほしいです。

そして本記事が助けになれば幸いです。

本記事は3分くらいで読める上に、あなたのWechat Payに関する悩みが劇的に改善される可能性が高いです。まずはご一読を!

目次

Wechat Pay(微信支付)とは?

Wechat PayとはWechat(微信)の支払い機能のことです。

日本でいうLINE Payのようなものです。

中国で生活するのに、Wechat Payを登録しておくと恵まれることがたくさんあります。

Wechat Pay(微信支付)を登録するメリット

Wechat Payを持つ大きなメリットは2つです。

現金を持ち歩く必要がない

中国ではモバイル決済文化が日本よりはるかに進んでいます。

ほとんどのお店でwechat Payを使えるため、支払いに現金を持ち歩く必要がありません。

Wechat Payがあれば、スマホ1台で決済可能です。

割り勘や送金機能が便利

Wechat Payの最大のメリットです。

友人や恋人同士でお金を送金することができます。またグループ内で割り勘機能を使うこともできます。

Wechat Pay(微信支付)を登録するデメリット

正直デメリットはないですが、強いてあげるとしたら1つです。

支付宝(アリペイ)で代替可能

中国では微信支付と同じくらい支付宝も流行っています。

支付宝をインストールしていれば、お店で料金を支払う分には苦労しません。

送金や割り勘をするなら、圧倒的にWechat Payの方がおすすめです。

Wechat Pay(微信支付)の登録方法

1.Wechatマネーを有効にする

Wechatのトーク画面の右上にある「+」を押し、一番右下のボタンをクリックします。

私の画面は中国語版の画面になっています。

中国語で書かれているだけで、日本語版と全く一緒です。ボタンの位置などに変わりはありません。

wechatのトーク画面wechatの有効ボタン

2.クレジットカードと身元情報を入力する

クレジットカードと身元情報を入力しましょう。

入力する内容✓

クレジットカード

  • クレジットカードの種類
  • カードの有効期限

請求先住所

  • カード記載の姓名
  • カード記載の名前
  • 住所
  • 携帯番号
  • Eメールアドレス

Wechat Pay(微信支付)に対応しているクレジットカード5種

  1. VISA
  2. MASTER
  3. AMEX
  4. JCB
  5. DINERS/DISCOVER

3.パスワードの設定

支払う際に必要なパスワードを設定しましょう。

wechatのパスワード設定wechatのお金を受け取る画面

パスワードを設定して右の画面が出てきたら、Wechat Payの登録が完了です。

Wechat Pay(微信支付)にお金をチャージする方法

Wechat Payはお金をチャージして初めて支払いができます。

ではお金をチャージする方法はどんなものがあるのでしょうか?

現金を渡してWechatで送金してもらう

既にWechat Payを開設している人に現金を渡して、微信で送ってもらいましょう。

日本円を欲しがっている中国人と交換するのが、一番利害関係が一致していておすすめです。

ポケットチェンジでチャージする

Wechat Payにお金をチャージできるATMのような機械です。

2019/7/9 Wechat Payへの交換は可能ですが、多くの日本人の方はお受け取りができない状態になっています。

中国の銀行口座に送金する

中国の銀行口座とWechat Payを紐づけていることが条件です。

中国の銀行口座にお金をまず送金しましょう。するとWechat Payで支払いや送金が可能になります。

送金方法は主に以下の2つです。

送金方法❶:人民元を直接ATMから口座に入れる

持っている現金をATMを介して口座に入れましょう。

手数料などかからないため、損をしない一番いい方法です。

送金方法❷:国際カードで送金する

日本の国際カード(VisaやMaster)を中国のATMに入れ、中国元を引き出します。

日本の口座に日本円が入っていれば、ATM内で自動的に換金され、中国元となって出てきます。

手数料も安いのでおススメです。

Wechat Pay(微信支付)で支払う方法

1.QRコードを読み取る

wechatのqrコードで支払う

トーク画面の「+」を押して下から2番目の「扫一扫」をクリックします。

QRコードを読み取る画面が出てくるので、お店のQRコードを読み取り決済しましょう。

※イメージはPayPayのようなものです。

2.QRコードをスキャンしてもらう

反対にお店の人にQRコードをスキャンしてもらうこともあります。

wechatの支払い初期画面wechatのお金を受け取る画面

Wechat Payの支付画面の「收付款(日本版だとマネー)」を押します。

自分の支払い用QRコードとバーコードが表示されるため、お店に提示すればOKです。

Wechat Pay(微信支付)で送金する方法

Wechat Payで送金する方法は2つあります。

转账

個人トーク画面で友達にお金を送金します。

wechatのトーク画面

下の段の右から2番目の「转账」を選択。

wechatで送金の値段を選択wechatで转账

送金額を選択して、最初に設定したパスワードを打てば送金完了です。

红包

转账と機能自体は同じです。個人トーク画面から送金できます。

先ほどのトーク画面の转账の横の「红包」を選択。

wechatの红包

後は送金額をタップするだけです。パスワード無しで送金完了です。

Wechat Pay(微信支付)でお金を受け取る方法

Wechat Payでお金を友達から受け取る方法は2つです。

QRコードからお金を受け取る

左の画像の「二维码收款」をタップすると、右の画面が表示されます。

wechatのお金を受け取る画面wechatでお金を受け取る画面

右のQRコードを友達に読み込んでもらうと、友人からの送金受取が可能です。

 Wechatで友達ではなくてもお金の受け取り可能です。

红包や转账で送金してもらう

微信で友達の人は红包や转账を通して送金してもらいましょう。

Wechat Pay(微信支付)に関する質問と回答

Wechat Payに関するよくあるお問い合わせをまとめました。

Wechat Payで送金・受取する際に本人情報を求められる

Wechat Payをしばらく使っていなかった人によくある現象です。

本人確認しないとWechat Payは使えないので、とりあえずやっておきましょう。

本人情報で求められるもの

  1. パスポート番号
  2. 電話番号
  3. パスポートの写真
  4. 本人の写真(何でもよい)

なぜかWechat Payに登録できない

Wechat Pay側に問題がある可能性があります。時間をおいて再チャレンジしてみましょう。

日本人は日本でもWechat Pay使えるの?

結論から言うと、日本人は日本で微信支付を使うことができません。

以前ドン・キホーテで利用可能という噂が流れましたが、今は中国人限定となっています。

支払い用のQRコードが表示されない

Wechat Payでの支払いあるあるです。

通信電波が悪い可能性があるので、4Gがしっかり入っているか確認 or WiFiに接続するのいづれかで試してみてください。

Wechat Payの利用限度額は?

利用限度額は基本的に1000元です。

クレジットカードを登録するときに、カード有効期限が2030年になってしまう

一番最初にWechat Payを登録する際に、クレジットカードの情報が要求されます。

登録しようとすると、カードの有効期限が2030年になってしまう..という方はiPhoneの設定を見直しましょう。

  1. 設定
  2. 一般
  3. 言語と地域
  4. 西暦

➍が西暦になっていない方に起こりやすい問題のようです。

中国で銀行口座の開設は可能なのか?

結論から言うと、銀行口座の開設は年々厳しくなっています。

就労ビザや留学ビザがないと口座を開設してくれない銀行が増えています。

中国でWechat Pay(微信支付)の代わりになるサービスは?

中国でWechat Payの代わりになるサービスは支付宝(アリペイ)です。

Alipay - Simplify Your Life

Alipay – Simplify Your Life

中国での普及率はWechat Payとほぼ同じです。

Wechat Pay(微信支付)の評判

Wechat Payを使ってみた方の感想を集めてみました。

結論、Wechat Payは中国で必須レベルで便利だとわかります。

おまけ:Wechat PayとLINE payはどちらが便利?

Wechat Payとよく引き合いに出されるのがLINEペイです。

お互いコミュニケーションアプリ内の決済サービスを利用しているため、構造が似ています。

結論から言うと、中国ではWechat Payの方が便利。日本ではLINE payの方が便利です。

中国でラインペイが使えないのと同様に、日本でもまだまだWechat Payは使えません。

まとめ:中国でWechat Pay(微信支付)は本当に便利!ぜひ登録して使いましょう!

Wechat Payに悩みを抱えている方をターゲットに記事を書きました。

Wechat Payまとめ

登録方法

  1. Wechatマネーを有効にする
  2. クレジットカードと身分情報を入力する
  3. パスワードを設定

チャージ方法

  1. 現金を渡してWechatで送金してもらう
  2. ポケットチャージでチャージする
  3. 中国の銀行口座に送金する

Wechat Payで支払う方法

  1. QRコードを読み取る
  2. QRコードをスキャンしてもらう

Wechat Payで送金する方法

  1. 转账
  2. 红包

Wechat Payでお金を受け取る方法

  1. QRコードからお金を受け取る
  2. 红包や转账で送金してもらう

以上、微信支付に関する記事でした。

Wechat Payは本当に便利なので、本記事を参考にしてぜひ利用してみてください。

※少しでも参考になったらシェアしてもらえると嬉しいです!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA